多くの方々から心のこもったメッセージを頂き、感謝の気持ちで一杯です。


No.230
(2005/09/19 22:32)
title:世界中の悲しみ
Name:
野中 図洋和(陸上自衛隊中央音楽隊前隊長)

アルフレッド・リード博士の訃報に接し、驚きと深い悲しみを憶えます。
世界の吹奏楽界は今、大きな悲しみとともに、深い感謝の意を表していることでしょう。
音楽界の巨星アルフレッド・リード博士のロマンチシズムに溢れた音楽と慈愛に満ちたお人柄は、世界中の音楽界を暖かく包んでくれました。
先生の音楽は永遠に私たちの心の中に生き続けます。

Major general(ret.) Toyokazu Nonaka
Japan Ground Self Defense Force



No.228
(2005/09/19 22:27)
title:ありがとうございました。
Name:
柏の神様

突然の訃報に正直驚きました。
僕自身3度相模原ユースに参加させて頂きました。普通の生活をしていた僕にとってとても貴重な体験をさせて頂きました。数々の名曲をこの世に残し素晴らしい実績を残された方と競演できた事を一生の思い出にします。お疲れ様でした!



No.227
(2005/09/19 22:26)
title:安らかにお眠りください
Name:
戸田@HORN

突然の訃報に驚きを禁じえません。

人間いつかは死ぬもんだとはわかっているものの、いまだにこの事実を受け入れることが出来ずにいます。

2000年に演奏した、第1交響曲をはじめ、すばらしい思いでを作っていただきました。

今はただただ残念でなりません。

しばらくゆっくり休んで、あちら側でもすばらしい音楽をつむいでいってください。



No.226
(2005/09/19 22:26)
title:ご冥福をお祈りいたします。
Name:
横浜楽友協会吹奏楽団 コンサート・マスター 近藤仁史

音楽祭のプレリュード、高校時代に大いに手こずった曲でした。リード先生は楽譜の右肩の活字だけの存在でした。
年を経て、会の主催した中高生のためのバンドクリニックでご
指導にお出でいただきました。生徒さんたちの合奏に混じって
演奏に参加し、初めてリード先生の棒が振り下ろされたとき、
不覚にも涙が出そうになりました。この子たちは幸せだなあと
思いました。リード先生に夢を与えられた吹奏楽愛好者は数え
切れません。これからも天国から私たちをお見守りください。

REST IN PEACE



No.225
(2005/09/19 22:18)
title:ご冥福をお祈りいたします
Name:
ほらふきA

つい数ヶ月前、地元でお姿を拝見したばかりだったのに・・・

いつかの演奏会で、数々のすばらしい作品を作り上げた手で握手してもらったことは今でも忘れません。

次の演奏会で、博士の作品を演奏します。
心を込めて演奏させていただきます。

心よりご冥福をお祈り致します



No.224
(2005/09/19 22:17)
title:ありがとう、さようなら
Name:
ともとも

僕はハムレットが大好きです!アルメニアンダンスも大好きです!!リードさんのすべてが大好きです!!しかしとても残念です。自分はプロを目指しているトランペッターです、、、いつかリードさんが作曲した曲をふきたいです!!

 ご冥福をお祈りします!ばいばい!リードさん!!!



No.223
(2005/09/19 22:09)
title:ありがとうございました!!
Name:
西村 健作

約3年前、Ryokoさんと共に委員をさせて頂きました。
八尾という交通の不便な場所にもかかわらず
にこにこと笑顔で出演して頂けたことを忘れません。
何度か車で送迎させて頂いたときにも、気さくに会話に応じて頂けて・・・。
これほどまでに身近で、そして偉大な作曲家・指揮者を
もう直接この目で見ることができないことが、本当に残念です。

これまでに残された曲たちを、これからも大事に演奏していきたいと思います。
ありがとうございました!



No.222
(2005/09/19 22:07)
title:合掌・・・
Name:
森のくまさん(Euph)

 中学生の時「パンチネロ」を初めて聴いてからリード氏のファンになりました。

 その後「音楽祭のプレリュード」「アルメニアンダンス」「春の猟犬」「エル・カミーノ・レアル」など、たくさんの作品に触れ、改めてそれらの作品の素晴らしさを認識しました。

 リード氏の作品はこれからもいろいろなバンドに引き続き永遠に演奏されることでしょう。謹んでご冥福をお祈りいたします・・・。



No.221
(2005/09/19 22:06)
title:ご冥福をお祈り申し上げます。
Name:
ちべべ

私の音楽人生の原点は、A.Reed!
ご冥福をお祈り申し上げます。
安らかにおやすみください。



No.220
(2005/09/19 21:58)
title:ご冥福をお祈りいたします。
Name:
上山吹奏楽団

 当楽団では2度にわたり、客演指揮者としてお迎えし、私たちに大きな感動を与えてくださいました。
 お迎えした演奏会開演前の大行列と満員の聴衆を見たとき、改めて
博士の偉大さを感じた記憶があります。そしてリハーサルの時の指導では細部にわたりやさしく、わかりやすく、しかもその一言一言に重みが
あり、私達にとって大きな財産となりました。
 今年11月6日に演奏会をおこないますが、楽団結成25周年という節目の演奏会ということで、「博士の曲をぜひ・・」と「第三組曲」を練習していたその最中の訃報でした。当日は心をこめ精一杯演奏したいと思います。
 安らかにお眠りください・・・。



No.219
(2005/09/19 21:57)
title:ご冥福をお祈りします
Name:
佐藤崇史

先生の指揮で演奏をした事は自分にとって大きくプラスになりました。
先生のおかげでいろいろな人と知りあえました。
本当に心から感謝しています。
先生の一言一言が思い浮かびます。
ジャー、マタという言葉ももう聞けないんですね。
非常に残念です。
ありがとうございました



No.218
(2005/09/19 21:55)
title:ご冥福をお祈りいたします
Name:
消火栓

沢山の名曲をありがとうございました。
今までご苦労様でした。
どうか安らかにお休みくださいませ。



No.217
(2005/09/19 21:49)
title:ご冥福をお祈りいたします。
Name:
Ryoko @ 大阪市大

私が吹奏楽を始めた中学1年生の時に『春の猟犬』を演奏して以来、沢山のリード先生の曲を演奏しました。
そして大学3年の2002年6月30日、阪神国公立大学吹奏楽連盟の演奏会にリード先生にお越し頂くことができました。私はそのとき連盟の委員をしており、演奏会終了後お見送りしたときに、しっかりと握手して下さったのが昨日のことのように思い出されます。
そのリード先生がお亡くなりになられたなんて、今でも信じられません。リード先生にお会いすることができた喜びと感動はいつまでも忘れません。
これから数十年、数百年とリード先生の音楽は世界中で生き続けると思います。
本当にありがとうございました。
心からご冥福をお祈りいたします。

(合掌)



No.216
(2005/09/19 21:40)
title:ご冥福をお祈りします
Name:
みさ

高校最後のコンクールで「アルメニアンダンス」を演奏しました。数々の名曲は決して色あせることはないでしょう。
心よりご冥福をお祈りします



No.215
(2005/09/19 21:37)
title:ご冥福をお祈りします
Name:
ゆき

高校生の時吹奏楽部に入り、初めての演奏会で演奏したのが、アルメニアンダンスでした。初心者だったので、ほとんど吹けず、悔しい思いをした事を覚えています。高校を卒業して、クラリネットを吹く機会もなくなってしまったけれど、また機会があれば、吹奏楽団に入りたいといまだに思っております。
今まで、ステキな曲をありがとうございました。



No.214
(2005/09/19 21:27)
title:ご冥福をお祈りしています
Name:
しげ

吹奏楽を続けていると必ずリード先生の曲を演奏する機会があります。いつか演奏したい曲にも先生の曲がたくさんあります。いつまでもというのが無理な話ですが、まだまだ先生の新曲が発表されていくのではと思っていました。非常に残念です。ご冥福をお祈りします。



No.213
(2005/09/19 21:27)
title:ありがとうございました
Name:
梅津正敏

ここ数年音の輪に参加できず来年は出ようかと考えていた矢先の訃報・・・ 残念でなりません。 先生の指揮の下すばらしい曲に出会え、素敵な仲間に出会えた事は感謝に耐えません。 ありがとうございました
心よりご冥福をお祈り致します



No.212
(2005/09/19 21:26)
title:ご冥福をお祈りします。。
Name:
このみ

今年コンクールで「オセロ」を演奏しました。はじめは難しくて出来ないのではないかと思ったりもしましたが、だんだんこの曲の良さがわかってきました。これからも「オセロ」は演奏する機会がありますので、もっと良く出来るように頑張って練習したいです。           リード氏の曲はノリやすかったりメロディーが覚えやすかったり、熱い感じで大好きです!!「アルメニアンダンス」をはじめて聴いたとき、私は感動して震えっぱなしでした。今でも私の一番好きな曲です。
私はリード氏の曲に出会え、演奏できた事を心から感謝しています。
心に残る曲を作って下さりありがとうございました!!
どうぞ安らかにお眠り下さい。



No.211
(2005/09/19 20:46)
title:ご冥福をお祈り致します。
Name:
足立圭弘

1978年、中2の時に演奏した「アレルヤ!ラウダムス・テ」が私にとって
初めての作品でした。その後も「フェスティヴァルプレリュード」や
「アルメニアンダンス」「エルサレム賛歌」など数多くの作品を経験させて
頂きました。2年前大阪の演奏会で初めてお会いさせて頂いた時も
気さくに応じて下さる氏の懐の深さに感動したのを鮮明に覚えています。
これからも色々な作品を通して偉大さを噛み締めつつ頑張って
行きたいと思います。

どうぞ、やすらかに…。

------------------------------------------------------------------------
No.210 (2005/09/19 20:46)
title:Thanks a lot!
Name:
山形県人@Trp.

K吹奏楽団で初めて指揮をしていただいて以来、
音の輪に参加したり、昨年の原町のジュニアウィンドオーケストラ
の手伝いまでたくさんお世話になりました。
思えば、中1のコンクールで他校の「パンチネロ」を聴いて以来
博士の作品にはまってしまい、今年の音の輪で博士の指揮で
「パンチネロ」を演奏できて非常に幸せでした。
もう少しいろいろな曲を博士の指揮で演奏したかったです。
R.I.P.



No.209
(2005/09/19 20:45)
title:ご冥福をお祈りいたします
Name:
J

思えば中学で吹奏楽を始め、初めて演奏した曲がリード博士の「アルメニアンダンス・パート?」でした。

高校時代、現在の社会人バンドと、時と場所が変わっても私の青春の色々なシーンに博士の名曲が登場してきました。

皆いつか死を迎えることは充分すぎる程わかっていたことですが、やはり悲しみを禁じえません。

アルフレッド・リード博士、安らかにお眠りください。
そして何より心からの「ありがとうございました」を言いたいと思います。



No.208
(2005/09/19 20:31)
Name:
Azuki

I come from Taiwan. There are a lot of people in Taiwan to diligent for music.Alfred Reed passing is our common agony .
from:Taiwan National Chia-Yi Senior Commercial Vocational School Student Wind Ensemble



No.207
(2005/09/19 20:31)
title:ご冥福をお祈り致します。
Name:
ミュゼ・ダール吹奏楽団

昨年5月の定期演奏会でご一緒させて頂いたときには、大変お元気そうでしたので只々驚いております。

しかしそれがリード博士と最初で最後の演奏会なってしまうとは思いもしなく、残念な気持ちでいっぱいです。
私自身もメンバーにとりましても一緒に演奏できましたことは大きな誇りでありすばらしい思い出になっております。

今後は、リード博士の残してくださった沢山の名曲を微力ながら後世の伝えていくお手伝いができたら・・・と思っております。

リード博士のこれまでのご活躍に感謝しつつ・・・ご冥福をお祈り致します。



No.206
(2005/09/19 20:28)
title:ご冥福お祈りいたします。
Name:
れいんぼう

このニュースを拝見した時は、驚きました。
私のように、リード博士に指揮していただいた方も多いのではないかと思われますし、いろんな世代でリード博士の曲を演奏されたことは、リード博士の80回という来日が物語っていると思います。
リード博士の曲で吹奏楽の楽しさを教えていただいたことに、感謝いたしますと共に、どうか安らかにお眠りください。



No.205
(2005/09/19 20:15)
title:ご冥福をお祈りいたします。
Name:
Euphopet

びっくりしました。高校から吹奏楽を始め、13年、何回かリード博士の曲も演奏する機会がありました。アルメニアンダンスTで吹奏楽が楽しくなり、今も続けている自分にとって、非常に残念です。
吹奏楽の世界に導いてくれた氏に心の底からの感謝の気持ちを捧げさせていただきたいと思います。最後になりましたが、どうか安らかにお眠りください。



No.204
(2005/09/19 20:15)
title:ありがとうございました。
Name:
メロンソーダ

つい6ヶ月ほど前定演の練習でエル・カミーノ・レアルを練習していました。
顧問の先生の大好きな曲でした。
Trpをやってて「こんなに高い音でないよ!!」と悪戦苦闘してましたが、あの曲をやってよかったと思います。

あと2年したら私が通うつもりでいる専門学校で先生の指導を受けることができたのにと思うと残念ですが、先生の吹奏楽に対する思いを受け継いでもっと上のレベルを目指そうと思います。

ゆっくり休んでください。吹奏楽は不滅です!!



No.203
(2005/09/19 20:03)
title:びっくり、残念。
Name:
勇次

 たまたま偶然高校時代の部活を懐かしく思い、吹奏楽を紐解いていると、アルフレッド・リードが 2005、 9、17日 逝去とあるではないか。パンチネルロ、アルメニアンダンスパートUその他数多くの名曲を演奏しました。特にこの2曲は地区大会の自由曲ということでかなり練習しました。名作曲家がまたひとりいなくなりました。でも音楽は皆さんの心の中のどこかでずっと響き続けることでしょう。



No.202
(2005/09/19 19:51)
title:ご冥福をお祈りします
Name:
Joh

中2のときから毎年夏に合同バンドに参加させていただいていました。今年の夏に行われたコンサートでリード氏の指揮で演奏させていただいた事は一生涯忘れる事のできない思い出になりました。
リード氏の曲はずっと世界中のバンドで愛され、演奏され続ける事と思います。
ご冥福をお祈りします。



No.201
(2005/09/19 19:48)
title:リード先生、有難う御座いました。
Name:
森川和彦

本日メールチェックをしている際に先生の訃報を知り、ショックを受けております。
しかしながら、私に音楽の面白さ・素晴らしさを教えて下さったリード先生に心から感謝申し上げる次第で御座います。
今年の『音の輪コンサート』でお会い出来なかったのが非常に心残りではありますが、私の“音楽の神様”が与えて下さったものを大切にし、これからの糧にしたいと思います。

Dr. Alfred Reed, my god of music, thank you veru much.
どうぞ安らかにお眠り下さい。(合掌)



No.200
(2005/09/19 19:27)
title:心からご冥福をお祈り申し上げます
Name:
Alto

「centennial!!」という第一声と共に博士の指揮で演奏したのは、
20年近くも前のことになってしまいましたが、
その時の一言一言や姿は、
吹奏楽に関わっている者として誇りともいえる大切な思い出です。
ステージを離れている時には、
奥様との睦まじい様子にも何度かお目にかかりましたが、
そんなことも博士を心から尊敬するエピソードの1つです。
新しい曲に出会えなくなってしまったことはたいへん残念ですが、
これまでに博士が残されてきた多くの曲の1つ1つを、
これからも大切に演奏していきたいとあらためて誓う次第です。
たくさんの素敵な思い出をありがとうございました。



No.199
(2005/09/19 19:01)
title:呆然としました・・
Name:
にゃり

7年程前に中学の吹奏楽部で演奏をして以来、音楽から全く離れた生活を送っているのですが、訃報を聞いてハッとしました。

私の中学校が創立50周年の時に、記念の曲を書いてくださった事がきっかけでリード氏の事を知りました。

「THE GOLDEN YEAR」を演奏した事は一生忘れない記憶となって私の中に生き続けると思います。

我校に来校された日の帰り際に、車に乗り込もうとしているリード夫妻の元に走って行って写真をお願いした時、穏やかな笑顔でご夫婦が応じてくださった事がとても印象に残っています。

心よりご冥福をお祈り致します。
安らかにお休みください。



No.198
(2005/09/19 18:59)
title:謝辞
Name:
Percussion川合

突然の訃報、無念でございます。
音の輪コンサートを通じて作曲家であるリード先生の指揮の下での演奏は自身にとって大変貴重な経験でした。
作曲家ならではの細かいニュアンスやダイナミクスのご指示など大いに勉強させて頂きました。
リード先生の楽曲を通じて吹奏楽の打楽器の醍醐味を伝えてくださったこと、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

安らかにお眠りください。
ご冥福をお祈り申し上げます。



No.197
(2005/09/19 18:43)
title:ご冥福をお祈り致します。
Name:
あい

今年の八月の合同バンドで、先生に指揮をしていただきました。
それが先生とお会いする最後となってしまい、悲しさでいっぱいです。
でも私は、先生の指揮で演奏できた事を心から誇りに思っています。
音楽を、吹奏楽を愛しつづけたリード先生、安らかにお眠りください。
先生の残してくれた作品は、これからもずっと、先生の音楽をを愛する人々によって演奏され続けますから・・・。



No.196
(2005/09/19 18:38)
title:ご冥福をお祈り申し上げます
Name:
koma

自分にとって博士は音楽家として、人として多くのものを与えてくださいました。博士と同じ時代に生まれ、作品に触れることができて大変光栄です。生前博士が伝えようとした思いは中高生に伝わり、将来そのマインドを持った人物が現れることでしょう。
お疲れ様でした。そしてご冥福をお祈り申し上げます。



No.195
(2005/09/19 18:37)
title:ありがとうございました
Name:
亜里沙

中1のとき、初めてやったリードさんの曲が
アルメニアンダンスでした。
中1にこんな曲やらせるなんて。。とそのときは思ったけれど
コントラバスのピッチカートをあんなに効果的に使ってくれるのは
リードさんだけだと思いました。
またリードさんの曲を文化祭で演奏します、
私たち吹奏楽人に夢を与えてくれて本当に
ありがとうございました!!!
ご冥福をお祈りします。



No.194
(2005/09/19 18:19)
title:ありがとうございました。
Name:
渋谷久美子

突然の訃報に驚きを隠せません。
高校卒業後、ぱったりと楽器を吹くチャンスを失っていた時、
高校時代から参加したいと思っていてなかなか参加できなかった
相模原ユースの10回目のコンサートに応募しました。
初めてお目にかかるリード博士にただただ感激し、
約6年ぶりに演奏する喜びを感じました。
その後も、音の輪コンサートに2度参加させて頂きました。
今後も楽器を続けていこうと楽器を新調し、ケースにリード博士の
サインを頂いたのが今年の5月でした。
この楽器を一生大切に使っていきたいと思います。
リード博士のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
ありがとうございました。



No.193
(2005/09/19 18:17)
title:ご冥福をお祈りします。
Name:
魔鬥

高校の時は、とても思い入れのある曲にアルメニアンダンスのロリの歌があります。あの曲があったから、高校時代に色々と良い経験を積むことが出来ました。
大学では去年、1年生吹奏楽の指揮を振ってもらいました。今思うととても良い経験デス。あの時は、また機会があれば振ってもらえるだろう、と思っていました。もう叶いません。
昨夜は先生の曲のCDをかけて寝ました。私の友達も、思い入れのある曲を聴いてから眠ると云っておりました。みんな先生の曲が大好きなのです。愛される曲を作り続けた先生は素晴らしい方デス。先生の曲に出会えた事に、指揮を振って下さった事に深く感謝します。
心より御冥福をお祈り致します。



No.192
(2005/09/19 18:15)
title:ご冥福をお祈り致します…
Name:
緑川

氏の「春の猟犬」から私の吹奏楽人生は始まりました。この世界に身を置くことが出来たのは先生の作品のお陰です。
ありがとうございました、安らかにお眠り下さい…



No.191
(2005/09/19 18:03)
title:感謝の念に堪えません
Name:
まことっ♪

リード氏の曲の難しさに悩まされ、その素晴らしさに幾度となく感動した学生時代の思い出が走馬灯のように蘇ります。
氏の曲がなかったら、あれほどまで吹奏楽にのめりこむこともなかったでしょう。
ご冥福をお祈り申し上げるとともに、心の底からの感謝の気持ちを捧げさせていただきたいと思います。